豪ドル円(AUD/JPY)週間チャート_20200831-20200904
スポンサーリンク

 

こんにちは、キャピタリスト K です。
忙しいみなさんに、豪ドル円(AUD/JPY)相場の先週の動きと今週の見通しを、30秒前後でざっくりと!

 

先週の豪ドル円相場(AUD/JPY)は・・・

オーストラリア準備銀行(豪中銀)理事会が政策金利の据え置き(0.25%)を決定する中、鉄鉱石・石炭等資源価格の上昇や、前期・市場予想を上回り177億ドルの黒字となるオーストラリア4-6月期経常収支の堅調な結果等受け、週半ばにかけて77円台後半から78円台前半まで上昇して推移。その後週末にかけては、78円台での利益確定売り、オーストラリア7月小売売上の市場予想を下回る結果や世界的な株式相場の反落を受けたリスクオフムードの強まり等から売られ、77円台半ばまで戻して引けた。

さて、今週は・・・

資源価格の上昇や、主要都市での新型コロナウィルス感染者数の減少傾向を背景とした経済正常化・回復への期待の高まり等あるも、オーストラリア準備銀行(豪中銀)総裁による低金利を長期間継続する方針や追加緩和の可能性を示唆する声明を受けた追加利下げへの思惑、中国との貿易摩擦激化に対する根強い警戒感等も燻り、方向感出にくく揉み合う展開か!?

 

トラリピ(マネースクエア )で運用している豪ドル円自動売買(FXシストレ)の「買い」スワップポイントの0(ゼロ)状態は9週目・・・

 

 

今週は、みなさんの豪ドル決済がたくさんありますように・・・
良い一週間を!

 

 

マネースクエア

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事