豪ドル円(AUD/JPY)週間チャート_20200817-20200821
スポンサーリンク

 

こんにちは、キャピタリスト K です。
忙しいみなさんに、豪ドル円(AUD/JPY)相場の先週の動きと今週の見通しを、30秒前後でざっくりと!

 

先週の豪ドル円相場(AUD/JPY)は・・・

中国経済回復への期待を背景とした鉄鉱石・銅などの資源価格の上昇や、オーストラリア準備銀行(豪中銀)理事会議事要旨における国内経済回復の進展を示唆する内容を受けた追加利下げ観測の後退等から下値は支えられ、週半ばにかけては76.50円を挟んで底堅く推移するも、その後週末にかけては、中国政府がオーストラリア産ワインの不当廉売調査を開始したとの発表をうけた対中関係悪化への警戒感等から豪ドル売り優勢となり、75円台後半まで下落して引けた。

さて、今週は・・・

株式相場や資源価格の上昇等を背景とした楽観ムードの広がりや、豪中銀による追加緩和観測の後退、国内大都市における感染の拡大を背景とした新型コロナウィルスへの警戒感、対中関係悪化懸念等、売り買い材料が交錯し方向感出にくく揉み合う展開か!?

 

トラリピ(マネースクエア )で運用している豪ドル円自動売買(FXシストレ)の「買い」スワップポイントの0(ゼロ)状態は7週目・・・

 

 

今週は、みなさんの豪ドル決済がたくさんありますように・・・
良い一週間を!

 

 

マネースクエア

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事