週間豪ドル円(AUD/JPY)チャート_191021-191025
スポンサーリンク

 

こんにちは、キャピタリスト K です。

豪ドル円(AUD/JPY)相場の先週の動きと来週の見通しを、30秒前後でざっくり押さえていただけるようまとめました。

先週の豪ドル円は・・・
前週の投稿での見通しが(珍しく)当たり、もみ合う展開となりレンジ推移でほぼ横ばい。オーストラリア国内経済指標の発表などがなく材料・手掛かり不足となる中、米中通商協議進展への期待等の買い材料、オーストラリア準備銀行(中央銀行)による追加利下げ観測等の売り材料が交錯し、大きな方向感出ず73円の90銭台から74円の70銭台の間の上下し、74.10円前後の水準で引けました。

さて、来週は・・・
29日(火)に予定されているオーストラリア準備銀行(中央銀行)ロウ総裁による講演では、雇用・景気見通しに対する懸念や追加利下げの可能性が示唆されるとの見方強い中、豪ドルは積極的には買われづらく、下値への警戒が必要な展開か?その他のイベント・材料としては、30日(水)のオーストラリア7-9月期消費者物価指数にも注目です。

 

ご参考になれば嬉しいです。
来週は、みなさんの豪ドル決済がたくさんありますように!!!

 

 

マネースクエア

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事