月間投資運用実績_202004
スポンサーリンク

 

先月(2020年4月)の不動産事業、株式・FXへの投資による運用実績(預金純増額)です。

合計▲5.8万円でした。昨年11月以来、5ヶ月ぶりの赤字です・・・(涙)。

 

不動産事業

▲6.5万円(年利▲0.7%)

株式配当

+0.2万円(年利0.0%)

FX(自動売買・高金利通貨スワップ)
+0.5万円(年利2.1%)

 

 

不動産事業の状況

物件1 2DK一部屋が空室のまま。
一年分の固定資産税6.4万円と家賃補償等保険
1.7万円の支払いで入金減。
物件2 満室で安定稼働中。3ヶ月ごとの固定資産税
5.2万円の支払いで入金減。
物件3 満室で安定稼働中。
こちらも、固定資産税一年分11.8万円の一括払いと
家賃補償保険等1.9万円の支払いで入金減。

 

<不動産事業>

残り一部屋の空室が1月以降、まだ決まっていません。
新型コロナウィルスの影響で、転勤・転居・引っ越しも
見送り・中止・延期等されているようで、入居決定には
厳しい状況が続きそうです・・・決まれ!決まれ!決まれ!

<株式投資>

一部の国・銘柄では、新型コロナウィルス感染拡大を受けた
大暴落=コロナショックからの反発を見せていますが、
香港株、HSBC(香港上海銀行)の大暴落に足を引っ張られて
全体では含み損が拡大。

<FX>

AUDJPY(豪ドル円)相場はやや反発し含み損を減らしつつ
あるも、今月(4月)はついに!なんと!マネースクエア
(トラリピ)の豪ドル円買いのスワップポイントが赤字に
転じました!つまり、オーストラリアドル(ポジション)を
もっていると、チャリ~ンチャリ~ンとキャッシュアウトが
発生する状態に!厳しい戦いが続いています・・・

 

が、いつも心に太陽と希望を、前向きに、ポジティブに、
新型コロナウィルスの終息を心から祈念しつつ、
とにかく、5月、頑張る!!!
稼ぎを増やす!!!

2020年の目標「2020年12月31日までに自由に使えるフリーキャッシュフローを月100万円にします!!!」
までまだまだ(10倍稼がねば!)ですが、全然できます!5月も頑張るぞ!!!

5月も皆さんの投資・事業がうまくいきますように・・・

先月(3月)の総合運用実績は、こちら↓の記事をご参照ください。

また、先月を含む過去のすべての月間総合運用実績は、「月刊総合運用実績」のカテゴリーからご確認いただけます。

 

定義・前提条件
  • 不動産
    ・「預金増」は、不動産用銀行口座の当月末日の残高から前月末日の残高を引いた預金(キャッシュフロー)純増額です。
    ・「購入価格」は、(簡便的に)諸費用として8.5%を一律、物件本体価格に上乗せしています。
  • 株式
    ・「評価額」は、株式運用先のSBI証券による、本記事投稿時の評価額です。
  • FX
    ・AUD(豪ドル)の「現通貨投資額」は、ポジションが最大に積み上がった場合の金額としています。

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事