豪ドル円(AUD/JPY)週間チャート_20200928-20201002
スポンサーリンク

 

こんにちは、キャピタリスト K です。
忙しいみなさんに、豪ドル円(AUD/JPY)相場の先週の動きと今週の見通しを、30秒前後でざっくりと!

 

先週の豪ドル円相場(AUD/JPY)は・・・

74円台前半でオープンした後、中国製造業・非製造業PMIの堅調な結果や、オーストラリア主要都市での新型コロナウィルス感染者数の減少を背景とした行動規制緩和・経済活動正常化への思惑等から豪ドル買い優勢となり、週後半にかけて76円前後の水準まで上昇。週末にはアメリカ・トランプ大統領の新型コロナウィルス感染報道を受けたリスクオフムードの高まりから75円を割るまで売られ75円台半ばで引けた。

さて、今週は・・・

10/6(火)のオーストラリア準備銀行(豪中銀)理事会では政策金利の据え置き(0.25%)が予想される中、トランプ大統領の新型コロナウィルス感染を受けたアメリカ政局不安・リスクオフムードの高まりや、先月の豪中銀デベル副総裁によるハト派的な発言を受けた利下げ観測の強まり等から、下値への警戒が必要な展開か!?

 

今週のFX自動売買は、トラリピ(マネースクエア )で運用している豪ドル円(AUD/JPY)が10回2,000円の決済絶好調な一方、トライオートFX(インヴァスト証券)で運用している豪ドルNZドル(AUD/NZD)は3回416円でやや少なめとなりました!

 

 

今週は、みなさんの豪ドル決済がたくさんありますように・・・
良い一週間を!

 

 

マネースクエア

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事