豪ドル円(AUD/JPY)週間チャート_191104-191108
スポンサーリンク

 

こんにちは、キャピタリスト K です。

豪ドル円(AUD/JPY)相場の先週の動きと来週の見通しを、30秒前後でざっくり押さえていただけるようまとめました。

先週の豪ドル円は・・・
75.00円を挟んでのもみ合う展開で横ばいとなりました。74.70円台でオープンした後、11/5(火)にはオーストラリア準備銀行(中央銀行)が現状0.75%の政策金利据え置きを決定し、声明内容にも従前から大きな変更が見られなかったことから材料とはならず、米中通商協議を巡る両国高官らの発言や報道などを材料に、下は74.50円から上は75.50円の間で上下し、結局、週初と同じ74.70円台で引けました。。

さて、来週は・・・
中国商務省報道官による「米中双方は追加関税を撤廃することで合意した」との発表をきっかけとした米中協議進展への期待を背景に、市場にはリスクオフムードの後退・楽観的な見方が拡がっており、下値は支えられ底堅い展開か?また、豪中銀(オーストラリア準備銀行)が労働市場の動向を注視していると表明している中、11/14(木)に予定されているオーストラリア10月雇用統計に要注目!

 

ご参考になれば嬉しいです。
来週は、みなさんの豪ドル決済がたくさんありますように!!!

 

 

マネースクエア

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事